探究心を育む、新しい学童保育 アフタースクールワイズ

ホーム >  ワイズブログ >  >  探究キャンプ(スカイアドベンチャーキャンプ )

探究キャンプ(スカイアドベンチャーキャンプ )

11月3日(土祝)・4日(日)に、1泊2日の探究キャンプ2018オータム第2弾!「スカイアドベンチャーキャンプ」を実施しました。

 

1日目は、入間航空祭を訪れました。

 

オレンジ色の風船を目印に、目的地まで歩いて移動します。
たくさんの来場者を見て、子どもたちもびっくりです。

 

青空の下、みんなでなかよくお昼を食べて、ブルーインパルスの展示飛行を見学をしました!
ハート型の雲や編隊飛行を見ることができ、子どもたちは大興奮です。



 

また、飛行機の前で写真撮影をしたり、自衛隊のお兄さんとお話しをしたり、普段は経験することのできない貴重な時間を過ごすことが出来ました。


 

ホテルまでの道中では西武特急の「レッドアロー号」に乗りました。
指定席だ!ということもあり、ワクワクしながら乗り込み、少しリッチな気分です!

 

ホテル到着後はみんなで夕食を食べてお風呂に入りました。
ご飯やお風呂、お部屋での時間は今回はじめて会ったお友達ともなかよくなる絶好のタイミングです!


 

 

2日目は早起きをしてホテルの外へ散歩に行きました。
今回は運がよく、少しですが「雲海」を見ることが出来ました。

 

お散歩の後は朝食タイムです。
ご飯を食べて今日のエネルギーを補給します。
元気よく、いただきます!!!


 

朝食後はお待ちかねの「オリジナル飛行機づくり」をしました。
みんなかっこいい飛行機を作るために必死です!
困ったときはお友達やチューターさんにに聞きながら進めました。


 

飛行機づくりのあとはホテルを出発して、ライン下りを体験しました。
ライフジャケットを着て、船に乗り込みます。

みんな乗り込んだら、いざ、出発です!
岩畳や紅葉を見ながら、ゆっくりと荒川を下りました。

 

下船後はフィールドワークを行い、岩畳について学びました。
ポットホールを探しながら岩畳散策をすることもでき、とても楽しく過ごすことが出来ました。

 

散策後は所沢航空発祥記念館で飛行機について学びました。

なんと、飛行機の操縦席に乗ることができました!

 

記念館で飛行機について学んだ後、いよいよ外に出て朝つくった飛行機を飛ばしました!
「せーの、飛んで行けー!」と大きな掛け声とともに、自分の飛行機を空に向かってはばたかせます。

 

最後は飛行機の前で集合写真を撮影し、解散です。

 

今回のスカイアドベンチャーキャンプでは、「飛行機」「特急列車」「木船」などたくさんの乗り物を見たり触ったり、実際に乗ったりすることで、乗り物についてたくさん探究することが出来ました。
天候にも恵まれ非常に楽しいオータムキャンプとなりました。

 

次回の探究キャンプは、12月26日(水)から2泊3日・3泊4日にて「ウインター スキーキャンプ」を予定しております!

 

次回のブログ公開もお楽しみに!