探究心を育む、新しい学童保育 アフタースクールワイズ

ホーム >  ワイズブログ >  >  『暗算教室そろタッチ』と『図形・パズル』

『暗算教室そろタッチ』と『図形・パズル』

こんにちは。
今回は、ワイズ調布で大人気クラスの『暗算教室そろタッチ』と『図形・パズル』の様子をご紹介します。

 

まず、『暗算教室そろタッチ』のクラスでは、各々レベルに合ったミッションに取り組みます。

 

黙々と計算練習に取り組んでいます!

 

『暗算教室そろタッチ』では個人だけではなくチームでも取り組むことができ、なかでも特に盛り上がるのが、チームで競争をする『よーいドン!』の時間です。
各々のレベルで計算に取り組み、チームで1位を目指して頑張ります!

 

そして、『図形・パズル』のクラスでは、タブレットのアプリやテキストを使って学習する時間と
パズルやカードを使って思考する時間に分かれています。

まずはタブレットで図形の問題に取り組みます。
その後、実際にテキストの問題にもチャレンジします。

わからない問題にあたっても、タブレットのヒント動画を確認しながら進めるので安心です。

 

中には少し難しい問題もありますが、粘り強く頑張っています!

 

問題が解けた時は、「できたー!」ととても嬉しそうな様子です♪

 

パズルの時間では、手を動かし感覚を養います。
今月のワイズ調布では、ペンギンが乗った氷をお手本通りに配置するパズルに取り組んでいます。

 

『そろタッチ』『図形・パズル』両クラスとも自主的に進めることができるため、低学年のうちから、自然と自学自習の力をつけることができます!