探究心を育む、新しい学童保育 アフタースクールワイズ

ホーム >  ワイズブログ >  >  年長プレ会員対象の探究クラス体験会を開催しました!

年長プレ会員対象の探究クラス体験会を開催しました!

アフタースクールワイズ鹿島田では、年長プレ会員を対象に、無料の探究クラス体験会を開催いたしました。
11月の新年度登録会前最後の体験の機会とあって、多くの保護者様とお子様にご参加いただきました。

今回の探究クラス体験は、「子ども英語教室レプトン」と「図形・パズル」の2講座です。
まず、「子ども英語教室レプトン」に取り組みました。

「子ども英語教室レプトン」は、英語の4技能(読む・聞く・書く・話す)がバランスよく身に着けられるレッスンです。
お子様の学習レベルに応じて開始時のテキストレベルを選択できます。
小学校で英語が始まったことにより、英語の読み書きの力をもっと高めたいとお考えになるご家庭が増え、今までよりもさらに人気のレッスンになっています。

 

体験会では、アルファベット大文字の「S」と「T」を学習しました。

CD音声で流れてくる発音を聞いて繰り返して発音してみたり、指でなぞって書いてみたり、歌を歌ったりと、飽きずに取り組める工夫の施されたレッスンの流れに沿って、みんな笑顔でアルファベットに親しんでいました。

 

次に「図形・パズル」に取り組みました。

知育パズルで頭を柔らかくほぐしつつ、アプリの動画を見ながらテキストを進め、図形の問題を解くのに必要な空間把握能力を養えるレッスンです。
テキストでは、サイコロの目の裏側を当てる問題と、重なっているキューブの個数を数える問題に取り組みました。
キューブの問題で、ヒントの動画を一緒に見ていた際、重なっているキューブがふわ~っと浮いて、下にあるキューブが見えると、保護者様からも「おぉ~!」と感嘆の声が聞かれました。
紙面の情報だけでは補えない図形の裏側も、ヒント動画が導いてくれるので、イメージが作られやすくなります。

全員が花丸をもらえて、ニコニコです!

 

テキストの後には、「バランスビーンズ」という知育パズルに挑戦。
比の勉強にも役立つ知育ゲームです。
洗濯物を干すお手伝いをご自宅でしているお子様からは「簡単だよー!」という声もあがりましたが、ほとんどのお子様は、う~~~~~ん、う~~~~~~ん???と試行錯誤を繰り返しながら、シーソーのバランスを取ろうと頑張って考えてくれていました。

 

2つの講座を頑張ったあとは、ご褒美タイム。

お帰りの支度を終わって、玄関で「Trick or Treat!」と伝えると・・・、おいしいお菓子のお土産が登場!
お菓子をもらって笑顔が一段と輝いたお子様たちは「また遊びに来るね!」と手を振ってお帰りになりました。

 

みんなの入学を楽しみに待っていますよ!

Happy Halloween!