探究心を育む、新しい学童保育 アフタースクールワイズ

ホーム >  ワイズブログ >  >  探究キャンプ(スプリング スキーキャンプ )

探究キャンプ(スプリング スキーキャンプ )

2月9日(土)〜10日(日)1泊2日でスキーキャンプを実施しました。
今回は新幹線を利用して、新潟県の越後湯沢(塩沢スキー場)まで行ってきました。

 

【1日目】
この日は関東でも雪が降るほど寒いとの予報でしたが、雪による電車の遅れもなく無事に出発することができました。
新幹線の車内はではお友達と仲良くおやつを食べて、親睦を深めます♪
東京駅から越後湯沢駅までは約1時間30分で到着してしまうので移動もラクラクです。


 

さすが雪国新潟!空気がとっても冷たいです。
越後湯沢駅からはバスに乗ってホテルまで移動しました。
バスの中ではクイズ・なぞなぞ大会をしながら楽しく向かったので到着までアッという間でした。
「見て見て!つららが見えるよー!」と外の景色にも大興奮でした。

 

ホテルについてからは支配人さんにご挨拶をしました。
「2日間よろしくお願いします!」

 

お部屋に入った後はお待ちかねの昼食タイムです。
みんなでテーブルを囲ってお弁当を食べました。やっぱりみんなで食べるご飯はおいしいね!


 

お昼ご飯の後はいよいよスキーレッスンです!
さっそくウエアに着替えてゲレンデに行く準備をします。
ヘルメットも付けたし、グループのお友達の名前も覚えたから準備万端です!!


 

初心者チームの子は、板の持ち方や雪の上の歩き方を教わりました。

 

板を履いてカニさん歩き。
明日にはリフトに乗れるように頑張ろう!!

 

経験者チームはさっそく板を履いて、リフトに乗ります!
みんなドキドキワクワクです♪


 

大きなカーブや小さなカーブを練習しながらゲレンデを滑りました。
途中、転んだお友達がいた時はみんなで「足は横にするんだよ!」「もう少しだからがんばれー!」と
声を掛け合いながらレッスンを受けました。


 

3時間のスキーレッスンがあっという間に終わったあとはみんなで雪遊びをしました。
そりで競争をしたり、みんなで協力してかまくらや雪だるまを作りました。



 

ホテルに戻ってからはお風呂と夕食です。
ご飯まで少し時間があるのでお布団でくつろぎタイム!

 

夕食はみんな大好きなハンバーグとエビフライでした。チョコケーキやいちごも出てとっても豪華な食事で大満足でした。
なにより新潟県のお米は本当においしかったです。


 

最後にお土産を買って1日目は終了です。
お土産は意外にも新潟県のコシヒカリやお味噌が大人気でした。

 

 

【2日目】

朝食はバイキングです♪
食べたいものを自分で選んで食べます。
今日もスキーレッスンがあるからたくさん食べてエネルギーをつけよう!!

 

今日はレッスン中にバッジテストを受けます。
昨日より雪が降っていて斜面はふかふかで滑りやすいです♪
「今日もレッスンがんばるぞー!」

 

経験者チームは何度もリフトに乗り、本数をこなしていきます。
「4級のバッジ・・・もらえるかな。」とインストラクターさんの真似をして、一生懸命レッスンを受けました。



 

初心者チームも今日はリフトに乗って上にいき、ちょっと傾斜がついたゲレンデを滑りました。
滑るときの足は「カタカナのハの字」、手は飛行機みたいに広げて、遠くを見て滑るよう意識します。
最初は板を履いて立つのも難しかった子たちも全員がリフトに乗り、ゲレンデを下りてくることができました。



 

スキーはどうだった?と聞くとみんなが「楽しかった!!」と声をそろえて言ってくれました。

 

今回のスキーレッスンでは、みんなの成長ぶりにチューターたちも大感激です!

最後はドキドキの結果発表ですが、今回も無事に全員がテストに合格することができました♪
みんな2日間よく頑張りました!


合格の証にバッジと認定証をもらい、嬉しくて笑顔いっぱいです!

 

今回のキャンプは1泊2日という短い期間でしたが、6時間のスキーレッスンとバッジテスト受検、雪遊びを行うことができとても充実した2日間でした。
なにより、スキーが上達し、バッジをもらうことができたので子どもたちのスキーに対する意識も非常に高く、また行きたいという声がたくさん聞こえました♪

 

ワイズ毎年恒例のスキーキャンプ次回開催は次年度を予定しております。
3月実施予定の春キャンプでは、さがみ湖プレジャーフォレストでアスレチック体験やバードコール製作などを行う予定です。

次回のブログ公開もお楽しみに!