探究心を育む、新しい学童保育 アフタースクールワイズ

ホーム >  ワイズブログ >  >  探究キャンプ(モーターキャンプ)

探究キャンプ(モーターキャンプ)

7月25日(木)~26日(金) に、1泊2日で今夏初の探究キャンプ「モーターキャンプ」に行ってきました!

 

【1日目】
今回のモーターキャンプは名古屋まで新幹線を使って移動しました。
みんな新幹線から見える景色に興味津々。車内でお友だちと楽しく過ごせたため、あっという間に名古屋に到着しました!

 

まずはトヨタ産業技術記念館に行きました。


見学前にみんなでお弁当を食べました。


また、今回のキャンプでは使い捨てカメラを一人1台用意しました。


しっかりとチューターさんからカメラのレクチャーを受け、自分のお気に入りの場所で写真を撮りました。

 

トヨタ産業技術記念館では、大手自動車メーカートヨタの歴史を学びました。
トヨタは実は自動車工業から始めたのではなく、繊維工業から始まったそうです!
綿からどうやって糸を作るのか説明してくれるブースでは興味津々にお話を聞いていました。


そのあとはメインの自動車展示ブースや、自動車の組み立て方を学びました。
ロボットが車を作る姿を間近で見た子どもたちからは「すごい!」「かっこいい!」など驚きの声が上がっていました。


また、テクノランドというブースではモーターカーに乗ってミッションをクリアしたり、強風を体験したりすることもできました。


最後はお土産も買い、楽しい時間を過ごすことができました。

 

リニア・鉄道館では、実物の車両展示を見ることができました。
また、精巧に作られた鉄道ジオラマやリニアモーターカーのスピード体験をすることができました。


「見ると幸せになれる」と噂のドクターイエローも見ることができ、子どもたちは大興奮でした!


新幹線や電車が好きな子が多く、みんな目を輝かせていました。
館内ではクイズスタンプラリーも実施。全制覇するべく、お友達と協力し頑張っていました。
記念に新幹線の前でぱしゃり!

 

宿に着くともう夕食の時間。
みんなで美味しく食べることができました。

 

お部屋ではお友達と協力してお布団を敷き、楽しく過ごしました。

 

【2日目】

朝はお散歩からスタートしました。
ホテル目の前で潮風に当たり、とても清々しい気持ちでした!

 

朝ご飯はバイキングです。
それぞれ好きなものをとり、美味しそうに食べていました。
たくさん食べて今日も楽しもう!

 

まずはあいち航空ミュージアムへ行きました。
2階の入り口からは1階に展示されている飛行機たちが見え、大興奮!

 

建物の屋上には展望台があり、飛行機やヘリコプターの着陸・離陸の瞬間を間近で見ることができました。大迫力です。

 

配られたカメラで飛行機の姿を収めようと一生懸命その瞬間を待ち構えていました。

 

また、航空教室では工作をしながら飛行機が飛ぶ仕組みについて楽しく学びました。

 

午後は名古屋市科学館へ!大きな建物が目を引きます。
ここではフロアごとにテーマが決まっており、2階から6階までが展示スペースです。
子どもたちに人気があったフロアは、2階の「不思議のひろば」と3階の「技術のひろがり」でした。
科学館内は実際に体験できる展示物が多く、水の流れ方を観察することができたり、どうやって音が聞こえるのかなど身近なことの仕組みを楽しみながら学びました。

 

他にも町ではたらく機械の仕組みを見たり、竜巻が発生するまでの過程を実際に見たりしました。


内臓をはめ込む人体の模型では「心臓だー!すごい!!」と驚きながらも楽しんで学びました。

 

親元を離れての初お泊りだった子もいましたが、帰りの新幹線でも疲れを感じさせることなく最後まで楽しくキャンプを終えることができました。

1泊2日という短い時間でのキャンプでしたが、他スクールのお友だちとも仲良く過ごすことができ、集団行動の大切さを学ぶこともできたかと思います。

「リニア・鉄道館にもう一度行きたい!!」という声が多く、鉄道への興味関心が広がったようでうれしく思います。

次回のキャンプブログは「スポフェスキャンプ編」です。お楽しみに!