探究心を育む、新しい学童保育 アフタースクールワイズ

ホーム >  ワイズブログ > 2023年05月の記事一覧

2023年05月の記事一覧

探究キャンプ『星空キャンプ』

こんにちは。
今回は、2023年3月28日(火)・29日(水)の1泊2日で実施した『星空キャンプ』の様子をお伝えします。

【1日目】
バスに乗り、最初に「モビリティリゾートもてぎ」へ向かいました。
バスの中ではクイズ大会で盛り上がったり、お友だちと楽しく昼食を食べたり、待ちに待ったキャンプが始まり、わくわくした様子の子どもたち。

 

出発時には雲が多く天候も心配されていましたが、みんなの願いが届いて次第に青空も見えてきました。
そして、「モビリティリゾートもてぎ」に到着!
初日はホンダコレクションホールの見学や、ハローウッズ散策を楽しみました。

 

ホンダコレクションホールでは、レースカーやバイクなど、ホンダの夢と想いが詰まったたくさんの展示を見学しました。
展示の解説を読みながら問題に解くクイズラリーも行い、ホンダの歴史や技術などを学ぶことができました。
日本が誇る世界のHONDAへと成長させた創業者である本田宗一郎氏の「夢」に触れ、夢を持ち挑戦する大切さを子どもたちにも感じてもらえたのではないかと思います。

 

その後は「ハローウッズ」へ。
ハローウッズは「人と自然と社会のつながりに『気づく』きっかけをつくりたい」という想いから生まれた森です。
豊かな自然とおいしい空気の中、森の中を楽しく散策しました。

 

その後は再びバスに乗り、「益子観光いちご団地」へ。
甘酸っぱくておいしいイチゴに思わず笑顔がこぼれます。
お腹いっぱいになるまで、たくさん頬張っていました。

 

夜はホテルで星座早見盤の使い方を学び、いよいよ星空観賞です!
中にはサイエンスのクラスで星座を学んだことをきっかけに星座に興味を持ち、キャンプまでに自分で春の星座を調べ、この時をとても楽しみにしてくれていたお子さんもいました。

 

星空観賞の後には、工作レクリエーションも行い、世界に一つだけの「星空キャンドルライト」を作りました。
電気を消して一斉に灯らせると、「わあ!」「きれい!」と歓声があがりました。

一生懸命作ったキャンドルライトの光も、ワイズの仲間と一緒に見た綺麗な星空も、子どもたちにとってかけがえのない思い出の一つとなったのではないかと思います。

 

【2日目】
2日目は再び「モビリティリゾートもてぎ」にて、たくさんのアトラクションを楽しみました。
はじめてのバイクや、少しドキドキするようなアトラクションも果敢にチャレンジ!
グループの仲間と助け合ったり、声を掛け合ったりしながら、かっこいい姿をたくさん見せてくれました。

 

お昼はサーキットを見渡せるVIP席でお弁当を食べました。
贅沢な体験に笑顔いっぱいです!

 

パーク内ではクルマやバイクのアトラクション、アスレチックや巨大迷路など、たくさんのアクティビティを体験することができ、時間まで目いっぱい楽しんでいました。

 

2日間のキャンプで、初めての体験をたくさんしてきた子どもたち。
時には仲間とぶつかり合ったり、恐怖心を抱くこともあったりしましたが、思いやりと勇気を持ち、協力して乗り越えることができました。
一段と成長した面持ちでおうちに帰る姿は、とても頼もしく感じました。

 

「星空キャンプ」が2022年度最後の探究キャンプとなりましたが、子どもたちは早くも夏休みのキャンプを楽しみにしてくれているようで、帰りには「次のキャンプも行きたい!」「早く夏休みにならないかな」という声がたくさん聞こえてきました。

今年度もお子さまの探究心を育み、たくさんの笑顔につながるキャンプを企画していきますので、どうぞお楽しみに!

スクール紹介(鹿島田)

こんにちは。
今回はワイズ鹿島田の様子をご紹介します。

新年度が始まりあっという間に1ヶ月が経ちましたが、新1年生もワイズにすっかり慣れたようで、
ワイズに到着すると、すぐに手洗い・うがいをして、宿題に取り組む習慣が身についてきました。

 

5月1日には今年度初回の探究イベントも実施しました!
今回のテーマは「祝日の探究」です。
GWに合わせて日本の祝日について探究し、こいのぼりキャンドルを作りました。
1年生にとってはワイズに入ってはじめての探究イベント♪
当日を楽しみにしてくれていた子も多く、「今日、こいのぼりのキャンドルを作るんだよね?」とわくわくした様子で入室してくれました。

はじめにワークシートを使って、クイズ形式で祝日について学びました。
「1年に何日祝日があるか知っているかな?」「どうしてこどもの日にはこいのぼりが飾られているのだろう?」
ワークを通してはじめて知ったことも多かったようで、大盛り上がりでした。

 

その後はみんなでこいのぼりキャンドルを作りました。
丸いキャンドルに赤や青のロウを付けてからだを作り、目やひげを付けて飾り付けをしていきます。
工作が大好きなワイズ鹿島田の子どもたち。
お友だち同士で教え合いながら、真剣な表情で取り組んでいました。

 

そして、かわいいこいのぼりが完成!
子どもたちの個性があふれる、素敵な作品が出来上がりました。
持ち帰るとさっそくお家に飾って、こどもの日を過ごしてくれた子もいたようです!

 

こどもの日は、「こどもたちの個性を大切に思い、こどもの幸福を願うとともに、母に感謝する日」。
これからも、ワイズの子どもたちが自分らしく成長できるよう見守っていきたいと思います。

Z-KAI Group 最高の教育で、未来をひらく。