探究心を育む、新しい学童保育 アフタースクールワイズ

ホーム >  ワイズブログ >  >  小学校入学準備「プレップ講座」のご紹介

小学校入学準備「プレップ講座」のご紹介

あけましておめでとうございます。
みなさんはどんなお正月を過ごされましたか?
「おじいちゃん、おばあちゃんの家に行ったんだ!」「お年玉をたくさんもらったよ!」・・・
ワイズの子どもたちからも、お正月の楽しい思い出話がたくさん聞こえてきます♪

 

本年も、お子さまの放課後の時間が有意義なものとなるよう、スタッフ一同全力でサポートさせていただきます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

今回のブログでは、小学校に入学前の年長プレ会員さま向けに開講している入学準備講座「プレップ講座」について、ワイズ鹿島田での様子をご紹介します。

 

スクールに着くと、はじめに、手洗い・うがいをします。
最近では、チューターが声を掛ける前に自ら手洗い場に行き、自主的に手を洗っている頼もしい姿も見られるようになりました!
自立心・自律心を育むのも、ワイズの特徴の一つです。
講座が始まるまでは、好きなことをして過ごします。
本を読んだり、塗り絵をしたり、中には小学生のお兄さん、お姉さんと一緒になって遊ぶ子もいます。
1年生も後輩ができて、なんだか嬉しそうです♪

 

プレップ講座は、単にワイズに慣れるためだけの講座ではありません。
“探究心”を育むクラスにも参加できるのが、ワイズの入学準備講座の特徴でもあります。
ワイズ鹿島田では、『かきかた』講座と『そろタッチ』にご参加いただくことができます。

 

まずは『かきかた』講座です!
今回は、いろいろな挨拶を書いてみます。
プリントを見ながら、それぞれの挨拶を確認していきます。

「“おはよう”はいつ言う挨拶かな?朝かな?夜かな?」
「あさ!」
「朝、何をする時に言いますか?」
「おきたとき!」
「“行ってきます”はどんな時に言うのかな?」
「そとにでるとき!」
「“ただいま”は…」
「かえってきたとき!」

 

質問の先を読んで、元気な答えが返ってきました。
ただ“書く”だけではなく、言葉の意味も楽しく学んでいきます。
説明が終わった後は、早速書く練習です!
手本を見ながら、マス目に丁寧に書いていく子どもたち。
上手く書けなかったら、アドバイスを聞いて書き直します。
頑張って全部書くことができたら大きな花マルがもらえます。
「やったぁー!」と、とても嬉しそうな笑顔を見せてくれました。

 

『かきかた』講座が終わったら、次は『そろタッチ』です。
そろタッチは、そろばんの仕組みをiPadで応用した、新しい暗算学習法です。
初めは、“まね”することから始めます。
数字の1や2などを、iPad上のそろばんでどのように表すかを知ります。
画面に表示される影のような手の動きを真似することで、数字の表し方を覚えていきます。

 

慣れてきたら、リズムに合わせて数字を押したり、時間制限の中で早押しに挑戦したり、色々なミッションをクリアしていきます。
この日、どんどんクリアできた子は、たし算や九九にも挑戦していました!

 

入学前から楽しく学び、成長できるワイズのプレップ講座。
お子さまが4月から自信をもって小学校生活をスタートできるよう、サポートさせていただきます。
みなさまのご参加を心からお待ちしております!